最新のスタートアップ関連情報

STARTUP NEWS

2016年に消えた30のスタートアップはなぜ失敗したのか【btrax】

多くのスタートアップが生まれ、その大部分が消えていく中で「 2016年ハッタリ系スタートアップ大賞」で紹介したようなド派手に弾けるスタートアップから、ひっそりと幕を閉じたサービスまで、多くの企業が消滅していった。

参考:【2017年】btraxが注目する30のスタートアップ

そもそもスタートアップとは、”新しいビジネスモデルを開発し、ごく短時間のうちに急激な成長とエクジットを狙う事で一獲千金を狙う人々の一時的な集合体“であることを考えると、ほとんどが無くなるもの理解できる。失敗から学ぶことができれば、それは必ずしも悪いことではないのかもしれない。

参考:ベンチャー企業とスタートアップの違い

では、2016年に終了したスタートアップとそこから学べる教訓を紹介する。

Rdio

サービス概要: オンラインラジオサービス
主要投資家: Atomico, Mangrove Capital Partners
資金調達額: $117.5M
失敗理由: 収益化を急ぎすぎたために競合のPANDORA, Spotifyに負けた

Skully Helmets

サービス概要: ARヘルメット
主要投資家: Eastlink Capital Management, Eclipse Ventures, Intel Capital, Techstars
資金調達額: $13.4M
失敗理由: 創業者による調達資金の不正使い込み

Washio

サービス概要: オンデマンドランドリーサービス
主要投資家: Pear Ventures, Canaan Partners, AME Cloud Ventures
資金調達額: $16.82M
失敗理由: 成長スピードが競合に追いつかなかった

GoZoomo

サービス概要: オンライン中古車マーケットプレイス
主要投資家: Yuri Milner, SAIF Partners
資金調達額: $8M
失敗理由: ビジネスモデルに限界を感じた

Picturelife

サービス概要: フォトシェアリングサービス
主要投資家: Founder Collective, High Line Venture Partners, Lerer Hippeau Ventures, Spark Capital, SV Angel
資金調達額: $4.2M
失敗理由: 類似サービスが多すぎて入り込む余地がなかった

Hivebeat

サービス概要: イベントディスカバリーサービス
主要投資家: Eastlink Capital Management, Eclipse Ventures, Intel Capital, Techstars
資金調達額: $125K
失敗理由: 既存サービスよりも10倍良いサービスを作れなくユーザー獲得に苦労した

Electroloom

サービス概要: 繊維製品向け3Dプリンター
主要投資家: HAX,SOSV
失敗理由: 具体的なマーケットが見つからず資金が尽きた

Maximum Play

サービス概要: ゲーム開発プラットフォーム
主要投資家: Technicolor Ventures
資金調達額: $17M
失敗理由: 投資家が投資直前になってディールをキャンセルしたことによる資金不足

Sonitus Medical

サービス概要: 歯を伝道して音が聞こえる医療デバイス
主要投資家: GE Capital, Aberdare Ventures, Novartis Venture Funds, RWI Ventures
資金調達額: $89.7M
失敗理由: 医療業界における政治的なやりとりがこじれた

Karhoo

サービス概要: タクシー比較アプリ
主要投資家: David Kowitz, Jonathan Feuer, Nick Gatfield
資金調達額: $52M
失敗理由: 大規模にスケールするための十分な資金が集まらなかった

Take Eat Easy

サービス概要: 高級レストランのフォードデリバリーサービス
主要投資家: DN Capital Eight Roads Ventures Piton Capital Rocket Internet
資金調達額: $17.7M
失敗理由: 運営コストが膨らみ追加調達に失敗した

PepperTap

サービス概要: 食料品デリバリーサービス
主要投資家: Beenos Partners InnoVen Capital JAFCO Asia SAIF Partners Sequoia Capital India
資金調達額: $52M
失敗理由: インドで展開していたが郊外都市への配達ロジスティックスが困難であった

Dinner Lab

サービス概要: レストランイベント向けプラットフォーム
主要投資家: John Elstrott Roser Ventures
資金調達額: $10M
失敗理由: 追加の資金調達に失敗した

Yeloha

サービス概要: ソーラーシェアリングネットワーク
主要投資家: Carmel Ventures, Ronen Nir, Cubit Investments, Guy Gamzu
資金調達額: $4.5M
失敗理由: ソーラー業界の景気が悪くなった

SharpScholar

サービス概要: 教師向けオンラインアシスタントサービス
失敗理由: 旧態然とした教育業界からの承認プロセスの複雑さに巻き込まれた

Backplane

サービス概要: レディーガガのマネージャーにより始められたコミュニティプラットフォーム
主要投資家: Advance/Newhouse Communications Battery Ventures Compound Ventures FF Angel Formation
資金調達額: $18.9M
失敗理由: 追加の資金調達に失敗した

Jumio

サービス概要: デジタルID認証システム
主要投資家: Andreessen Horowitz Centana Growth Partners Citi Ventures Eduardo Saverin Felix Investments
資金調達額: $51.7M
失敗理由: 社内における不正な資金流用の疑い

TrustBuddy

サービス概要: ソーシャルレンディングサービス
失敗理由: ユーザーから集めたお金の不正使い込み

Fashion Project

サービス概要: ファッションアイテムの寄付プラットフォーム
主要投資家: Abundance Partners, Atlas Venture, Bridge Boys, Burch Creative Capital, Frontier Tech VC
資金調達額: $19.5M
失敗理由: より多くの資金を集めた競合に勝てなかった

PostGhost

サービス概要: 消されたツイートのアーカイブサービス
失敗理由: 利用規約を破ったとしTwitterからブラックリストされた

KiOR

サービス概要: バイオエネルギーテクノロジー
主要投資家: Alberta Investment, Management Corporation, Artis Capital Management, Khosla Ventures, Mississippi Development Authority
資金調達額: $403M
失敗理由: 人材採用の失敗と主要スタッフの死

SideCar

サービス概要: オンデマンド型ライドシェア/デリバリーサービス
主要投資家: Avalon Ventures, Binary Capital, Correlation Ventures, Fenox Venture Capital, First Step Fund
資金調達額: $36.3M
失敗理由: UberやLyftなどの巨額を投じている競合に勝てなかった

Healthspo

サービス概要: キオスク型遠隔医療サービス
主要投資家: BlueTree Allied Angels, Cardinal Health, Cleveland Clinic Foundation, Luxemburg Capital, Ohio Department of Development
資金調達額: $44.2M
失敗理由: ユーザーに対して正しい体験を提供できなかった

Flytenow

サービス概要: パイロットと一緒に飛びたい人を結ぶプラットフォーム
主要投資家: Dorm Room Fund, Y Combinator
資金調達額: $132K
失敗理由: FAAから営業停止処分の裁定を受けた

Top 10

サービス概要: ホテル予約サービス
主要投資家: Accel Partners, Balderton Capital, Forward Ventures, Founder Collective, Idealab
資金調達額: $12.4M
失敗理由: 競合が多すぎた

Prismatic

サービス概要: ニュースキュレーションアプリ
主要投資家: Accel Partners, Battery Ventures, Breyer Capital, Javelin Venture Partners
資金調達額: $16.2M
失敗理由: 思ったようにユーザー数が伸びなかった

Carrier IQ

サービス概要: モバイルデバイス向け解析ソフトウェア
主要投資家: Accel Partners, Bridgescale Partners, CRV, Intel Capital, Mohr Davidow Ventures
資金調達額: $43M
失敗理由: プライバシーに関する法的な問題に巻き込まれてサービス停止

Laguna Pharmaceuticals

サービス概要: 心房細動治療のためのヘルスケアテクノロジー
主要投資家: BioMed Ventures, Frazier Healthcare, Sante Ventures, Versant Ventures
資金調達額: $37.38M
失敗理由: 開発した治療薬の副作用が強すぎた

Nitrous.io

サービス概要: Dockerをベースとしたクラウド開発プラットフォーム
主要投資家: 500 Startups, Bessemer Venture Partners, CrunchFund, Draper Associates, Golden Gate Ventures
資金調達額: $7.65M
失敗理由: 思ったよりユーザーが伸びず資金が尽きた

FlightCar

サービス概要: 空港パーキング/カーシェアリング
主要投資家: GGV Capital, General Catalyst Partners, Comcast Ventures, First Round
資金調達額: $40.41M
失敗理由: 運営コストの高さとユーザー数の伸び悩み

Vine

サービス概要: マイクロ動画シェアリングサービス
親会社: Twitter
失敗理由: Twitterの業績不振によるプラットフォーム統合の決断

( Brandon K. Hill / CEO of btrax, Inc )

btrax (ビートラックス)とは

btraxはサンフランシスコに本社、東京にもオフィスを構えるクリエイティブ・エイジェンシー。これまで多くのアメリカ・国際企業に対してブランドコンサルティングサービス及び日本企業の国際展開とイノベーション創出サポートを提供。お気軽にこちらからお問い合わせ下さい。

またbtraxはデザインをメインにしたコーワーキングスペース、D.Hausを開設致しました。

D.Hausはデザイン的視点から日本企業と地元のスタートアップがコラボレーションを行うことを目的に、2015年10月1日よりサンフランシスコに開設されているオフィススペースです。単なる作業スペースだけではなく、最新情報の提供やメンターシップ、イベントを通じ、ヒトと技術をデザインで繋ぐ事により、イノベーション創出の為のプラットフォームを実現します。こちらには崇城大学も入居しています。

D.Hausのご利用により敷金、礼金、保証金無しでサンフランシスコにオフィスを持つ事が可能です。詳細、資料請求等は公式サイトまで。