チュートリアルMOVIE

TUTORIAL MOVIE

若者の雇用創出による地方創生

PORT株式会社は、「世界中に、アタリマエとシアワセを」というミッションを定義しており、雇用・医療領域を中心に広い領域で事業を展開していくなかで、新しい「アタリマエ」を創造し続けています。
さらに、地方創生事業として宮崎市日南市にサテライトオフィスを設立することで日南市初のIT企業として地域と共生しながら、最大100名の雇用と商店街の再生を目指しています。
民間企業だからこそできる地方創生事業を通して、若者の地方定住と人口増加を実現していくPORT株式会社の新しい取り組みがいま、注目されています。
PORT株式会社が取り組む地方創生事業と今後の展望について、PORT株式会社取締役副社長 丸山侑佑氏が解説します。

  • PORT株式会社とは

    12分 (0:00→12:02)

    • ・講師紹介
    • ・PORT株式会社の事業内容と概要
    • ・各事業領域の今後の展望
  • 地方創生への取組について

    (12:03→36:35)

    • ・宮崎県日南市でのサテライトオフィス設立
    • ・宮崎県日南市に進出した理由
    • ・成功モデル
    • ・若者定着プロジェクト
  • 地方創生支援室の活動

    15分 (36:36→50:19)

    • ・PORT株式会社ができること
    • ・地方創生支援の目指すもの
    • ・IT産業の成長
  • PORT株式会社の取り組み方

    30分 (50:20→1:21:15)

    • ・支援テーマ例
    • ・地方創生のケーススタディ
    • ・今後の取り組み