ワンダフルグループ

WONDERFUL GROUP

ミッション

ペットと飼い主に
新しい暮らしを提供する

*

ワンダフルの取り組みとその思い

オシャレな部屋には、オシャレなペットハウスを。そんな思いで、私たちはペットを飼っている人たちに、いままでにないデザイン性と安心できる機能性を持ったペットハウスを作ります。

試作内容

−ワンダフルの開発と製造−
デザイナーズハウスが増え室内のインテリアにも気を使うようになってきたこの社会。ワンダフルは室内のデザイン性をもっと豊かに、またペットの暮らしも、もっと豊かにしてくれる製品です。自動給餌、給水・床暖房・カメラ・鳴き声感知の機能で飼い主とペットをスマートにサポートします。

現状

現在ワンダフルはプロトタイプ作成段階にあります。今回のプロトタイプの作成はIot機能の導入を目的としたものではなくデザイン性のある犬小屋という点に目的をおいて制作するつもりです。

今後の展開

現段階では、犬に焦点をあててワンダフルを作ろうと思っていますが、今後は様々な動物も飼育できるように応用していこうと考えています。

メンバー紹介

*

大西崇仁

私は幼い頃から猫や犬に囲まれて育ちました。だから動物に対する思いが人一倍強く、また父と一緒に小屋やいろんなものを作る影響で物作りが好きといったとこからこのワンダフルの出発点に至りました。

米丸幹泰

私は建築学部に所属しており自分の建てた建築物で人々を喜ばせたいといったことからこのプランに参入しました。