お知らせ

NEWS

熊本県オープンビジネスコンペティション 2018(創造的復興を目指して) 第4回崇城大学ビジネスプランコンテスト 募集要項

本コンテストは、起業を目指す若者を対象としたビジネスプランコンテストです。未来の起業家である若者が考えた独自のビジネスアイデアを事業計画書に落とし込み、プランの実現と起業を目指します。熊本地震からの復興ビジネスプランも歓迎します。優勝チームには賞金50万円が付与されます。また、併せて、賞金以外にも起業するための様々な支援を用意しています。

募集資格

本コンテストに参加する場合は、以下の条件をすべて満たす必要があります。
1.熊本県内に居住する若者(高校生、高専生、大学生等)若しくは県外に居住するが県内の高校、高専、大学、事業所等に通学・通勤する若者であること。
2.オリジナルのビジネスプランであること。
3.原則として、主催団体が指定する、予選・講座・リハーサル・本選等に参加できること

評価基準

本コンテストでは、特に以下の点(ベンチャー型のスタートアップ)を重視して審査します。
1.市場性、2.収益性、3.独創性、4.実現可能性、5.プレゼンテーションの内容

スケジュール

エントリーシート応募提出日

応募締切 2017年11月17日(金)18時必着
提出先 〒860-0082 熊本市西区池田4-22-1 崇城大学 ビジネスプランコンテスト事務局宛
【提出期間】10月2日(月)から11月17日(金)まで上記提出先まで郵送(必着)により提出
※上記期間以外でのエントリーシートの受付はできません。

1次・書類審査 結果発表 / 30組選出

【発表日】11月24日(金)
エントリーシート(様式1)をもとに、書類審査を行ないます。
※審査結果は、ワサモンのまちづくり事業及び崇城大学のWEBサイトにて発表します。

セミファイナル(2次・面接審査) / 30組

【審査日】11月30日(木)、12月1日(金) 8:50〜17:50
【場所】崇城大学 G号館2階 スタートアップラボ
【内容】プレゼンテーション7分・質疑応答5分
※2次審査では1次審査で提出いただいたエントリーシートに加え、プレゼンテーションと質疑応答で審査を行います。プレゼンテーションの順番は応募時に提出していただいた二次審査希望に基づいて割り振りいたします。代表者の参加は必須です。

2次審査 結果発表 / 8組選出

【発表日】12月5日(火)
※結果発表は、ワサモンのまちづくり事業及び崇城大学のWEBサイトにて発表します。
※2次審査通過者には、ブラッシュアップ講座を開催します。(12月6日(水)〜12月14日(木)の間で、2回程度)

ファイナル(最終審査)

【日時】2017年12月16日(土) 13:00~18:00
【場所】崇城大学本館6階学術講演会場
【内容】プレゼンテーション7分・質疑応答7分・起業に対する思い1分
※審査員がプレゼンテーションとエントリーシートで審査いたします。出場者は開演前に最終リハーサルを行ないます。

エントリーシートのダウンロード
PDF形式のダウンロードはこちらから
Word形式のダウンロードはこちらから

前のページ

次のページ